スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご挨拶 

はじめまして。

『みどりのろうごくblog』という別ブログで書き始めた金庸先生関係のエントリーを独立させることにしました。

体質でかなり大法螺入りますが、あまり気にせずこういう見方もあると、緩い感じで読んでいただけると幸いです。
ちなみに映像化作品はいっさい未見なので、そっちの話題には今のところついていけませんあしからず。

とりあえず大好きです。
あえて言えば”武侠”というより”金庸”なのかなと、最近古龍を読みながら思ってますが。
基本的に「中国史」も「武術・格闘」も好きなので、いずれにしても嫌いなわけはないですけど。

似た趣向で日本だと高橋義夫さんとかお薦めです。
では。

サイトトップへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinyo.blog66.fc2.com/tb.php/12-1d5694ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。