スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビスコ:浦和?FC東京(2nd) 

割りと久々の浦和の試合。いいコにしてたかい?我が愛人。
ベストメンバーから坪井、鈴木啓太、三都主、小野、ポンテと5人(都築もいれれば6人、傷心の長谷部も入れれば7人)抜けの半消化試合で、今季の中では最低に近い内容でのスコアレスドロー。

・・・・ではあるのだけど、昇格仕立てチームならともかくFC東京という中堅クラブを相手に格上感が小揺るぎもしないのはある意味凄い。何なんだろうこの”強豪””王者”オーラというものは。いったん共同幻想/物語化されると、いくつも根拠が失われても容易には変更を受け付けない。いい意味でも悪い意味でも。

ただしどんな内容・悪条件とはいえ、勝ち切らなかったのは注意信号ですよね。睨みが利いている内にいいかげん中身を固めないと、あるいは見えない服を縫ってしまわないと、バレるよ王様は裸だって。(笑)
まあしばらくはお休みですが。そうかあ、タイプ的には確かに永井はポンテを目指すというのはありだなあ。ブツブツ。

サイトトップへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinyo.blog66.fc2.com/tb.php/158-ac33908f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。