スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A3上海申花戦(テレ東) 

もうJリーグなんて怖くない。

A3チャンピオンズカップ 浦和 ●1?3○ 上海申花(山東)

・・・・て、気がしてきませんか?(笑)。トホホ。


ちょっと勘違いしてましたね。まさかこの後の日程までこんなきついとは。
なんで滅多にない水曜開催までちゃっかり控えてるんだよ。ほんとに地獄だな。
そんな中J’s Goalの監督会見でしつこく”ベストメンバー”問題でオジェックを追及しているのは、やっぱり中国人記者なんですかね。

ともかく予定通り、選手の大棚さらえはきれいに完了しました。
これにてミッドイヤーのプレシーズンマッチ(?)、終了。
これから本番に向かいます。こんな時にちゃっかり故障してるシンジは、やっぱりちょっと微妙に印象悪いぞ。(笑)

まあなんか、気の毒過ぎてあんまりもうオジェック批判とかする感じじゃなくなって来ちゃいましたね。ともかく何とか、一緒に今シーズンを”完走”しないと。
真面目にやっと背景を共有できたというか、ここを”ゼロ地点”に出来る可能性を感じた、そういうとにかくしんどい3試合でした。
・・・・ていうかよくよく考えると、ギドの勝ち逃げってちょっとずるくないですか?(笑)。優勝した「責任」をちゃんととってもらいたい。こんなにきついんだから、せめて体制くらい継続しておいてもらわないと。何でもかんでもいっぺんには。


しかしいくら地の利があるとはいえ、Cリーグクラブなんでこんなに強いんでしょう。特に上海申花(優勝)には、ACLで完全に騙されました。まさかこっちが本命だったとは。(笑)
でもまあ、中東も併せた比較においても、J/日本人のフィジカルのほぼ最弱ぶりは、改めて確認されてしまいましたね。今後もそのつもりでやってかないと。

週末は楽して勝ちましょう。引きこもってカウンター1,2発、実働5分くらいで十分。(笑)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinyo.blog66.fc2.com/tb.php/202-d4bba238

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。