スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合は見てません 

更新待ってる人がいると悪いので、早めに言っておきます。

天皇杯4回戦 浦和 ●0?2○ 愛媛FC(駒場)

そうかあ、テレ玉かあ。BS1しかマークしてなかった。TVガイド誌頼りだとこれがあるんですよね。


こういう結果になると、ある意味では凄く見たかった気がしますけどね。
大きい会場(で空いてたら)だったら頑張って行こうかなとも思ってたんですが、駒場じゃ怖くて行けませんでした。(笑)
いやあ、ひと足先にこっちで世間をびっくり(末尾)させるとは。ううむ。

0?0延長くらいはあるかなと、更に言えばその展開一番(疲労が残って)まずいなとか思ってたんですが、また随分物分かりのいい負け方で。
まあ一番のびっくりは、オジェックがちゃんとメンバー落としたことですけど。そういう意味では幸いで、あと年末のスケジュールが楽になったことは目先の問題としては幸いですけど、さすがに負けちゃいかんとこですね。出場権がどうとか別にして。


ただ直前の日曜日に愛媛とやった当事者()としては、なってみればそんなに驚くような結果ではないですけどね。体感的に。アレとコレがぶつかると、こうなりそうな気もするけどまさかなあ、腐ってもレッズだしという思いが想像を堰き止めていただけで。
レッズの怖さを肌では知らない、また身分的に負けを恐れる必要も無い愛媛が、無心に持ってるものをぶつけたら、あれ?結構簡単に突き抜けちゃったぞというそんな感じでしょうか。

やっぱりJ1チームはレッズを恐れ過ぎなんですかね。メンバー落ちというのはありますけど、ベースとなる後ろの方はそんなに変わってないですし。
王様が裸だというのがバレるのが、ここまで引っ張れて良かった。さすがに最後の横浜FCなら、意地だけでもどうにか出来る力はあると信じてますけど。”最後”という分かり易いシチュエーションには、圧倒的に強そうですし。

来年出直しだ。・・・・と気分的には言い切りたいところですが、まだまだそうもいかないのは周知の通り。(笑)


この試合については結局は「ポンテ抜き」という問題なのかも知れませんが、それはちょっとさすがに見てないと何とも。
崩れる心当たりはいくつもあっても、どういうタイプの崩れ方だったのか。
それにしてもポンテがいない時に小野もいないというのはどういう事情なのか。大好きな選手ですけど、さすがに今年の抜け方はちょっと心証悪いですね。少しくらい助けてくれよという。

これくらいかな。この日の結果が万が一V逸と併せ技になっちゃったりしたら、真面目にACL制覇の得点吹き飛ばしそうですけど。・・・・そう言えばナビスコもあっさり目に負けてたな。ゼロックスの悪夢とかも今更ですが一応。あれ?ひょっとして今年”谷”?(笑)
いや、大丈夫です、大丈夫。今年は持ちます。来年は知りませんが。多分。


スポンサーサイト

コメント

素朴な疑問ですが

次郎さんはレッズの方の人だったんですね?文面からすると。
両方でお目にかかってるので気付きませんでしたが。(笑)
なんか駒場ガラガラだったらしいので、行けば良かったですほんとに。
まあ1試合なら、増して横浜FC相手ならやれると、実際はほとんど心配してませんけどね。(例えば水戸相手なら分かりません(笑))
さぞかし色々と怒ってるでしょうし。怒るだけでは通用しない、クラブW杯の方はちょっと心配ですけど。

昨日は後半完全にレギュラー全ての足が止まって、途中から出てきた阿部も集中力が切れたパスミスで、攻撃陣が2~3人元気になったところでどうにもならないんじゃないかなと思いました。駒場で観ましたが、終わりの方選手へのレッズサポの野次が汚いこと。あからさまに疲労限界だったので選手がかわいそうでした。
しかし、これまでひどい試合の次の試合は別チームのように凄い良くなったと思うので、そんなジンクスだけが頼りです。山田さんが居ないのは心細いな~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinyo.blog66.fc2.com/tb.php/249-d70394cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。