スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選手出入り総括 

確定したようなので書いておきます。

IN

高原直泰、アレックス、エジミウソン、近藤徹志、梅崎司、高崎寛之、橋本真人、林勇介


公式こうなってるんですが、つまり登録名”アレックス”で行くということなんでしょうか。漢字変換しないでいいから楽でいいですけど。(笑)


結論としては当たり前ですが、高原加入がとても大きかったなと思います。個人的に。

なぜ「個人的」かというと、それは例の『均一性と複層性』の問題がからんで来るからです。
焦点はエジミウソンで、つまりこの選手はかなり早い時期からリストアップされていたオジェックお気に入りの選手らしく、得点力は当然として、スピードと運動量を特徴とするFWで、つまりはワシントンより遥かにプレッシングサッカー向きの選手。エジミウソン/達也の2トップとかだと、さぞかしオジェックもやりやすそうという、それはよく分かります。

ただ逆にそれが嫌だなという部分もあるわけです。そうして余りにも聞き分け良く一色(オジェック色)に染まってしまうことで、レッズの特徴であり強味だと僕が考えている「複層性」が損なわれはしないかと。・・・・背景にはオジェック自身にあまり信用性が無い、全てを預ける気がしないという事情もあるわけですが。(笑)

それはともかく翻って去年のチームを思い出してみた時に、恐らく一番”オジェックと”レッズ”のバランスが良かったのは、A3流れ達也復帰しばらくの何試合かでしょう。
あの時は確かに「プレッシング」とそれを元にした「ポゼッション」で、レッズは無類の強さを見せつけていたわけですが、基本の2トップはその田中達也・・・・+ワシントンだったんですよね。つまり使い難い、聞き分けの良くない選手がちゃんと含まれていた。その複雑さと奥行きが、相手の戦意すら失わせる圧倒的な威圧感・”壁”感、付け入りどころの無し感の大きな源だったと思います。ワシントンにチェイスされると怖いというのもあったでしょうし。(笑)

そういう意味で(例えば)エジミウソン/達也みたいなのは、分かり易いけど分かり易過ぎて薄っぺらいというか、なんか普通だよなというテンションの下がるところが僕はあります。行った行ったで行けなければ、それで終わりみたいな不安も。
高原はスピードも運動量もそれなりにはあって、ワシントンほどの”異物”ではありませんが、それでもいわゆる「スピードFW」の枠に収まらないところは間違い無く持っているので、最低限の奥行き感は確保されたかなと。チームデザイン的に。勿論クオリティは言うまでもないですが。

マガだかダイだかである記者は、「最後の高原だけはオジェック発の人事ではないようなのでそれが不安」と書いていましたが、これはある意味僕の逆のことを言ってるわけですね。いや、勿論その記者の言う意味も分かります。任したからには、監督はなるべくプラン通りにやるべきですし。
ただまあ、上手く行ったり行かなかったり全て引っくるめてチームですから、幅があるのは悪いことではないなと。増して高原。
勿論エジミウソンもとてもいい選手ですけど、普通のレベルで考えれば。エスクデロも頑張れ。

ちなみに梅崎は近々の問題としては良く分かりませんね、色んな人が言っている通り。どう使うのか。逆に去年の阿部じゃないですが、「攻撃的ポジションの便利屋」くらいに割り切っておけば、一年目としては上等なんじゃないでしょうか。どうせオリンピックイヤーですし。


OUT

ワシントン、ネネ、中村拓也、赤星貴文、長谷部誠


・・・・他にいましたっけ。マメにチェックしてないので自信ありません。

代わりを獲らないなら、ネネは別に置いておいても良かった気がしますが、本人が嫌なんですかね。若手は順繰りに行っている感じですが、J2は良いとこなので(笑)思い切りサッカーやって来て欲しいもの。大山は帰らないのか。

長谷部クラスを淡々と送り出せるのは考えると凄いですけど、出場機会が増えて来て/増えそうなタイミングで出て行くのは間か悪いとも言えますし、調子が戻ってからでの移籍で良かったなとも。
正直このクラスの日本人の海外移籍の成功は、「運次第」という感が強いですけどね。使い勝手はとても良い選手なので、”助っ人”ではなく”チームの一員”として長い目で使ってもらえれば間違いなく・・・・という感じはしますが。器用なだけに、どんな役割を期待されてるのか行ってみないと分からないところが。フジは引き続き放映権持ってるのか?


小野はどうしたもんでしょうか。いっそJ1他チームにレンタルしたいような感じすらしますが。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinyo.blog66.fc2.com/tb.php/266-95c374eb

「長谷部誠」についてのクチコミブログをピックアップ

長谷部誠 に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
  • [2008/01/21 19:46]
  • URL |
  • クチコミブログをピックアップ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。